まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~
まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~ » おすすめ業務用食材通販カタログ » 乳製品

乳製品

使い勝手がよく、人気が高いチーズ製品から、業務用に加工された商品まで。お客さまに喜ばれそうな乳製品をあつめてみました。ぜひ商品選びの参考にしてください。

おすすめ乳製品・チーズ1

ロイヤルシェフ ミックスチーズ 1kg

ロイヤルシェフ ミックスチーズ
引用元:フーヅフリッジ食材注文ページ:https://foodsfridge.jp/ja/show?product_code=710226000&page=1

NZゴーダ、オランダゴーダ、NZエグモント、オーストラリアモザレラの4種類のチーズを使用。風味と食感がいい、ナチュラルチーズです。細かくカットされているので、ピザやグラタンに向いています。

1kg
価格 2,095円(税込)
主原料 生乳、食塩、セルロース
産地 生乳(ニュージーランド・オーストラリア)
最終加工地 日本
販売会社

ユーシーシーフーヅ(株)

おすすめ乳製品・チーズ2

【業務用・食材】デンマークカマンベール 125g

デンマークカマンベール
引用元:ロコパン食材注文ページ:https://locopan.jp/shop/g/g36699/

デンマークの生乳を使用し、優しい味のカマンベールチーズに仕上がっています。プレーンで食べきりサイズの商品なので、仕入れ量が管理しやすいのが特徴です。長期保存が可能なので、カマンベールを頻繁に使わない飲食店にもおすすめ。

125g
価格 490円(税込)
主原料 生乳、食塩、乳酸菌スターター
産地 生乳(デンマーク)
最終加工地 記載なし
販売会社

アーラ

おすすめ乳製品・加工品1

チーズフライ

業務用チーズフライ
引用元:ミクリード食材注文ページ:https://www.micreed.co.jp/shop/commodity/0000/110575/

ほどよい大きさで、お客さまに喜ばれる一品。50個入りの大容量なので、大人数のオードブルとして使えて急な予約にも対応できるのがポイント。カマンベールの風味を感じられるチーズクリームは大人から子どもまで人気の味です。

15g×50個
価格 1,595円(税抜)
主原料 乳等を主原料とする食品(ナチュラルチーズ、他)、衣(パン粉、小麦粉、他)、乳化剤、加工デンプン、安定剤、香料など
産地 記載なし
最終加工地 日本
販売会社

株式会社ミクリード

おすすめ乳製品・加工品2

チーズスティック巻

チーズスティック巻
引用元:シェフ・マルシェ食材注文ページ:https://www.chefmarche.com/products/detail.php?product_id=135

スリムで食べやすく、女性のお客様に人気の商品です。中身にはカマンベールが入ったブレンドチーズを使用。商品は改良を重ね、熱しても溶けにくいチーズを使うことで、型崩れや皮からの漏れを防いでいます。個包装ではないものの、固めに作ってあるので袋から取り出しやすく調理の際も手間がかかりません。

18g(15cm)×20本
価格 1,188円(税込)
主原料 皮(小麦粉、食物油脂、還元水あめ、発酵調味料、食塩、でん粉)、プロセスチーズ(ナチュラルチーズ、バター)、乳化剤、ふくらし粉、増粘多糖類 (原材料の一部に大豆を含む)
産地 ナチュラルチーズ(ニュージーランド他)
最終加工地 日本
販売会社

株式会社 ユニコ・ジャパン・インターナショナル

業務用食材の乳製品のチェックポイント

チーズは栄養が豊富で、包装を開けるとカビが発生しやすくなります。そのため、冷蔵保存よりも冷凍保存できる商品がおすすめ。加工してあるものは冷凍商品が多いため、管理にそこまで気を遣う必要がなく、仕入れやすいでしょう。

もちろんカビの力を使って発酵しているチーズもあるので一概には言えませんが、カビは他の食品をダメにする原因でもあるので、取り扱いには注意が必要です。

また、加工品は調理をするだけで提供できるため、忙しいときでも便利に使えます。調理時間も比較的短いので、飲食店のオーナーには助かる食材といえるでしょう。繁忙期はお客さまをお待たせしてしまう場合もあるので、お通しやサービスとして出すのにも向いています。

業務用食材の仕入れでは、卸業者と通販どちらがお得?