まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~
まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~ » 業務用食材の卸業者一覧 » ニッショク

ニッショク

業務用食材の卸を行っている「ニッショク」を大紹介。扱う食材の特徴や会社の特徴などをまとめています。

福祉・医療関連施設にかかわる食材提供

医療機関や福祉施設の食事提供業務に適した商品を展開しているニッショク。それぞれの商品について、原料規格・配合・生菌数等をカルテとして管理し、生産工場は自社の基準で必ずチェックを行っています。また、流通過程の商品についてサンプリング検査も実施しています。

8カテゴリーでラインナップ

ニッショクフードアイテムは、主に8のカテゴリーに分けられます。「完全調理品」「NSマイルド食」「デザート」「甘味」「加工食品」「冷凍カット野菜」「冷凍野菜」「冷凍水産物」「冷凍畜肉」「乾物」「調味料」の8つです。

ニッショクの卸売業者としての特徴

会社の食材仕入れ部門として創業

昭和51年にメディカルフードサービスのパイオニア「富士産業株式会社」の食材仕入れ部門として創業したニッショク。以来、全国に向けて安心・安全な食材を安定供給することを念頭に事業を行ってきました。現在では、たくさんの顧客から、提供サービス・オリジナルNS商品に対して高い評価を受けています。

グローバルな視点で事業を拡大・強化!

学校や病院、介護施設等での食事サービスに、食材供給を通して深くかかわっているニッショク。創業以来、全国のネットワークを通じた安定供給の実現に取り組んできました。現在では、「ISO9001」の認証取得や、海外での最先端設備を整えた食品加工工場との連携など、グローバルな視点で事業の拡大・強化を行っています。

安心・安全への取り組み

「ISO9001」の認証を取得。ISOの基本「P(プラン)」「D(ドゥ)」「C(チェック)」「A(アクション)」のサイクルを元に、独自のチェックリストで、産地・加工工場のすべてにおいてチェックを実施しています。

また、チェック後も定期訪問で品質を維持。さらに、商品を利用する喫食者などからの声を吸い上げ、常に改良を心掛けているそうです。

会社情報

業務用食材の仕入れでは、卸業者と通販どちらがお得?