まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~
まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~ » おすすめ業務用食材通販カタログ » 野菜

野菜

業務用食材の野菜で特におすすめできる3商品を厳選しました。野菜は日常の食卓にも欠かすことができず、その中で手軽に食べることができる野菜が良いですよね。

おすすめ野菜1

茶豆 500g

茶豆
引用元:ミクリード食材注文ページ:https://www.micreed.co.jp/shop/commodity/0000/128112/

枝豆特有の香りとコクを冷凍した台湾産の茶豆です。粒は普通サイズより小さめですが、うま味が抜群です。お弁当にもお酒のおつまみにも最適。冷凍のままゆでて召し上がるだけで手間をかけずに1品増やせて家計にも優しい枝豆。

500g
価格 290円(税抜)
主原料 えだまめ(大豆)
産地 台湾
最終加工地 台湾
販売会社 株式会社ミクリード

おすすめ野菜2

中華野菜ミックス 500g

中華野菜ミックス
引用元:ミクリード食材注文ページ:https://www.micreed.co.jp/shop/commodity/0000/148513/

業務用食品なので居酒屋の仕入れや食堂仕入れ、仕出し仕入れに最適な中華野菜ミックス。タケノコ、にんじん、いんげん、ヤングコーン、マッシュルームが入っていてボリューム満点。忙しい時でも簡単に中華料理が作れて主婦の味方。凍ったまま炒めるかゆでて簡単に使える中華野菜ミックス。

500g
価格 270円(税込)
主原料 タケノコ、にんじん、いんげん、ヤングコーン、マッシュルーム
産地 中国
最終加工地 中国
販売会社 食彩ネット

【奉仕品】マッケイン スマイルポテト 600g

スマイルポテト
引用元:ミクリード食材注文ページ:https://www.micreed.co.jp/shop/commodity/0000/128844/

ヨーロッパ産のジャガイモ本来の甘味がある種を使用して、お子さんに人気のスマイル型のマッシュポテトに成功した商品で、舌触りが滑らかでクリーミーな味わいで子どもから大人まで楽しめるスマイルポテト。

500g
価格 297円(税込)
主原料 じゃがいも、乾燥じゃがいも、植物油脂、食塩、でん粉、香辛料/安定剤(ヒドロキシプロピルメチルセルロース、グリセリン脂肪酸エステル)
産地 ヨーロッパ
最終加工地 ベルギー
販売会社 株式会社大光

業務用食材の野菜のチェックポイント

今の時代は野菜不足を認識している家庭も多いと思いますが、子どもから大人まで楽しむことができる野菜を取り入れることにより、健康的な日常を過ごすことができます。野菜が嫌いな子どもでも、好きになれる野菜がたくさんあります。

冷食でもおいしく食べることが可能な野菜もたくさん。茶豆は子どものおやつにも大人のおつまみとしても活用できる茶豆です。

中華野菜ミックスは面倒な手間をかけずに美味しく野菜を活用して手軽に中華料理を作ることができます。業務用なので、1品ではなく何品でも作ることができ、お得なので家計にも優しいと言えるミックスです。

スマイルポテトは、お弁当のおかずにもピッタリなサイズで普通のポテトとは違って、クリーミーにおいしくいただくことができます。

業務用野菜は1品足りないと感じている場合でもサッと調理することができる野菜が多く、美味しく召し上がることができ、コスト面だけでなく、満足度もアップできて、料理をする手間も省けます。たまには手を抜きたいと感じるけど、野菜は必要ですよね。そんな時に簡単に取り入れることができず野菜を選んでみましょう。

業務用野菜を活用することで手軽に様々な料理に活用するだけでなく、家計にも優しくまとめ買いなどをする必要もなく、自宅に届けてくれる通販を便利に活用してみましょう。

野菜は鮮度が大事で、収穫して冷凍することで鮮度の良い状態を保っています。生野菜は冷蔵庫にしまっても、しんなりしてしまいますが、鮮度の良いまま冷凍すると新鮮さを保つことができます。

日常でどのように冷凍したらよいのかわからないということも多いですが、食材がしんなりして食べられなくなり、最終的に捨てるというケースもあると思いますが、冷凍野菜は、使う分だけを使って、後はまた冷凍できるという特徴があり、便利に活用できます。

今の時代は野菜不足を感じている人も多いはず。一人暮らしの場合には、たくさんの量が食べれない、子どもがいる家庭では子どもが嫌いだから出さないということもあり、野菜不足は深刻な問題に発展。しかし、業務用冷凍野菜を使うと、どんな時でも便利に取り出して、野菜不足を解消できます。

特に中華料理などは、タケノコなど欠かせませんが、旬でないとお店にも出ていない食材なので、冷凍のミックスを使うと便利で普段見かけない食材も取り入れることができます。

業務用食材の仕入れでは、卸業者と通販どちらがお得?