まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~
まだ業務用食材で消耗してるの?~飲食店オーナーが知るべき食材仕入のコツ~ » 業務用食材の卸業者一覧 » ISPフーズ(アイサポートプラン)

ISPフーズ(アイサポートプラン)

業者間の食品や食材取引ができる卸売サイトの「ISPフーズ」について紹介します。サービスの特徴やこだわりについてまとめているので、仕入先に悩んでいるときはぜひ一読してみてください。

産地までこだわった商品の提供

ISPフーズでは、全国各地の出店店舗より販売されている食材の中から自店に合った食材を選べます。そのため、産地にこだわった食材を仕入れることも可能。また、国内産だけでなく海外の商品も販売されているので、メニューや調理法に合わせてさまざまな食材を活用できるのがポイントです。ヴィーガンやハラール対応の料理も対応しやすくなっています。

普通では考えられない鮮魚もセールで販売されている

鮮魚などは取り扱いや選別基準が厳しいため、セールで販売されることはほとんどありません。しかし、ISPフーズは企業と直接取引するので直送が可能となり、鮮魚や肉類も特別価格で購入することができます。

市場ではほとんど出回らない大きさが不揃いであったり、知名度の低かったりする食材を安く仕入れられるとあって、多くの飲食事業者に利用されています。

ISPフーズの卸売業者としての特徴

差別化メニューに対応

他社との差別化を図りたいけれど、珍しい食材はなかなか手に入らないもの。ISPフーズではジビエなどの取り扱いが少ない食材も対応しているため、オリジナリティを出したい料理にもうってつけ。

取り寄せる食材次第では、同じメニューでも他社とひと味違った料理がつくれます。季節によって仕入れられるメニューが変わるので、季節感を感じられるのもISPフーズならではの魅力です。

果物や菓子類も販売

出店店舗を募って販売しているため、肉・魚・野菜・米・惣菜・加工食品など幅広いジャンルの食材や食品の取り扱いがあります。肉や魚だけでなく、果物や菓子も販売しているため、取引先をまとめるときにも便利です。

会社情報

業務用食材の仕入れでは、卸業者と通販どちらがお得?